ABOUT

物流の担い手として
魚食文化の発展を目指す

私たち中央小揚は、ご依頼主・お取引先様からのご要望に応じて、豊洲市場で全国から輸送されてくる水産物の受取り・仕分け・管理・配送など、魚食文化の発展を目指す物流の担い手として皆様へ貢献していく事を目指しています。

WHAT IS “KOAGE”?

江戸時代から使われている言葉で、
船荷を陸揚げする作業、もしくは
それに従事する人たちを小揚と呼びます。

BUSINESS

事業内容

豊洲市場には全国の産地から水揚げ、生産された水産物が日々入荷されてきます。
当社は卸売会社と連動し、入荷商品の確認、販売準備、納品管理、配送・保管業務を中心に、
安心安全な水産物をお取引先様へお届けするまでの市場物流を担っています。

    01

    入荷確認

    全国各地から市場へ入荷された商品の納品書を確認し、出荷者名、品名、規格、数量に相違がないかをチェックします。

    02

    販売準備

    入荷された商品を受領後、卸売会社からの指示に従い、セリ場で販売が行いやすいように整列します。

    03

    管理

    セリ場で販売された商品をセリ人と連動し、売渡先ごとに規格や納品数量、納品先などの管理を行います。

    04

    配送・保管

    セリ人や顧客の依頼に応じて、販売された商品を仲卸店舗、量販店トラックなど指定された場所へ配送、または冷蔵庫への保管を行います。